- 現在42歳・子育て中・BABY8か月目(記事一覧へ)-

採卵結果が届きました

不妊治療

クリニックより、11月30日に受けた採卵の結果が届きました。

思ったよりも受精卵が少なかったです(´д`;)

【採卵結果(おむすび40歳)】

採卵個数 16個
うち
 成熟卵 11個
 未熟卵 5個

顕微授精数 8個
 正常受精卵 5個
 異常受精卵 1個
 授精せず  1個
 変性卵   1個

体外受精数 3個
 授精せず  3個

凍結受精卵 5個

採卵数は16個。うち成熟卵は11個とれて、授精卵になったのは5個でした。

現実は厳しいですね…。採卵前に聞いていた見込み数が15個前後だったので、10個ぐらい受精卵になるかな?と思っていたんですが、未熟卵もあったし受精できない卵が6個もありました。

特にショックだったのが、体外受精(精子ふりかけ)はすべてダメだったこと。

夫の検査結果が劇的に改善した事は以前記事にしましたが(精子運動率が10%から60%へ驚異的に改善した理由)、今回の採卵時に採取したジュニアも改善後の数値を維持していました。WHO基準値もすべてクリアしています。

ふりかけって、その上で選ばれた良いジュニア達じゃなかったでしたっけ。
なのに一つも授精できなかったなんて。どんだけ授精の壁は厚いんだろう。
それとも相性が良くなかったりするの?たまたま?など、モンモンとする結果です。

思っていた見込み数が多かっただけに、今の年齢での授精卵を凍結できるので
上手くいけば第二子への道も開けるかもしれない!と思っていました。

そうそう自分に都合の良いようにはいかないんだなぁ…と痛感しました。

でも5個は無事に凍結できましたので、何とか第一子を授かれないかと思います。

近いうちにクリニック受診して、今後の流れを聞いてきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました